読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風と自転車と私

アンカーのクロモリを購入、これでブルベを極めるぞ

解約iPhoneをGPSナビとして使用する:NaturaGPSの「事前読込」について

f:id:nan1079:20150315165938j:plain

実証実験中〜(なぜかママチャリ(^^;)

前回ブルベで使えそうなGPSナビをいろいろ物色してみたのですが、NaturaGPSというアプリを使えばどうやら解約iPhoneでも使えそうな感じ。どこまで使えるか実際にやってみました。

NaturaGPS

NaturaGPS

  • Cacodyl
  • ナビゲーション
  • ¥100

まず NaturaGPSをダウンロード。現在は100円となっています。ガーミン1000J購入するのも一時は覚悟したので安いでしょ?(笑)。試すつもりでやってみよう。

次にルートラボのデータを取り込みます。これはもう以下のリンク読んで下さい、で済むんですが(爆)。

charicharilife: edge800はいらないぜ iPhoneアプリ編

ルートラボのデータをgpx形式でダウンロード。メールでIPhoneに送信。ファイルをNaturaGPSにインポートする。てな感じ。

気をつけなければいけないのは、今回は解約iPhoneを扱うのでケータイの電波がありません。いろいろな作業はwi-fiの繋がる場所でします。また、キャリアメールは使えないので、私は「〜@me.com」のアドレスを利用してGPXファイルの転送を行いました。他にはgmailとかが使えるのかもしれません。

f:id:nan1079:20150315120210j:plain

そして大事なのが「プレビュー(事前読込)」。

事前にルートラボで作成した経路の周りの地図を読み込んでおき、3Gやwi-fiの電波がないところでも地図を表示する・・・筈です。ダウンロードにしばらく時間がかかります。

f:id:nan1079:20150329063230j:plain

「プレビュー(事前読込)」中は画面上部に「プレビューをキャンセル」と表示されます。とりあえず自宅から職場までのルートを作成しiPhoneに転送、事前読込を行い実際に走ってみます。

f:id:nan1079:20150315165724j:plain

自宅近くです。地図はしっかり表示されています。

f:id:nan1079:20150317075128j:plain

しかししばらく走っていると地図が表示されなくなりましたx_x。ガーミン500状態です(笑)。ナゼこのようなことが起こったかというと、私は事前読込の意味を分かっていなかったようです。

f:id:nan1079:20150329065647j:plain

私の事前読込の方法は地図の範囲を大きく表示して事前読込モードにして一晩置いておきました。一晩かけてダウンロードしてくれていると思ってたのですが、これでは詳細な地図を読み込んでくれない。

f:id:nan1079:20150329070800j:plain

このぐらいの大きさにまで地図を拡大してルートを指でスクロールしてたどっていかないと読み込んでくれないようです。「事前読込」モード中に表示された詳細な地図を、ストレージに保存する仕様のようです。

f:id:nan1079:20150329071720j:plain

なお、設定にはストレージ制限という項目があって、何MBまで保存するか選択出来る項目があります。

f:id:nan1079:20150318075908j:plain

翌日。これにより正しい事前読込を行った結果、表示されるようになりました^^v

今回解約iPhoneでもGPSナビが出来ることがわかりました。ブルベでガチで使えるかどうかは、あと2〜3点気になることがあって、それはまた別記事にしたいと思っています。具体的には防水をどうするのか、バッテーリ足りんくなるやろ、コンパスONが正常に表示されない問題です。それでもなんとかなるんとちゃうかな〜と思っています。

☆関連記事☆