風と自転車と私

アンカーのクロモリを購入、これでブルベを極めるぞ

松阪までの往復ライドをしてきました。

f:id:nan1079:20150920155311j:plain

秋風が吹くようになってきました(林さん撮影)。

今回は以前から一度やってみたかった、松阪までの往復ライドを敢行しました。本当は伊勢までいきたかったけど、伊勢までいくのは遠すぎる。でも松阪までの往復だったら200キロちょっとだからギリギリなんとかなるんではないか、という判断です。

f:id:nan1079:20150922043735p:plain

ルートラボをスクリーンショットしました。こうやってみるとかなり遠いような気がします。片道110キロとなってました>_<

f:id:nan1079:20150922043854p:plain

標高差です。スタートしてすぐに清滝峠。あとは多少のアップダウンがあるものの緩やかな登り。長野峠をピークにあとは一気に下ります。一気に下るということは帰りは嫌な登りになります(^^;。途中に長野峠のながーいトンネルがあります。標高差にツノのようなものがある地点です。このツノに関しては林さんのブログで言及されています。

さて参加者は私とたみくさんの二人だけ。あとで急遽林さんが合流されるのですが、大変なことに・・・。

さてまずとにかく清滝峠を超えます。15分台でありけっこう遅いと思うのですが110キロのうちの3キロだー!と言い聞かせて先に進みます。15キロほどでタミクさんの朝ご飯のためにコンビニに寄ります。木津川を越えた辺りから私が先頭を引きます。「30キロ巡航でよければ引かせていただきます」と最初から宣言していたので私が先頭のまましばらく走ります。てか30キロ巡航にならず、27キロ程度の巡航だったのですが、タミクさんは何も言わず後ろを付いて来てくれます。

もう秋風が吹いてるし自分のペースで無理して走ってないし、カラダ的にはほとんど休憩は必要ありません。2回のトイレ休憩のみで長野峠まで着てしまいます。長野峠を越えた後はタミクさんが先頭になり引いてくれますが、タミクさんのペースは少し速く、私は少しずつちぎれていきます。それを立ち漕ぎで追いついて・・・の繰り返しです。

もうだいぶしんどいのですが松阪市内に入ったようだし休憩入れたくなかったのでそのままノンストップで目的地にしていた、松阪のとんかつ野崎に着きます。

しかしまだお店が開いていません。11時10分に着いたのですがオープンは11時30分からでした。仕方なく近くのコンビニで時間を潰します。そして店内へ。

f:id:nan1079:20150920111620j:plain

お店のおねえさんに聞いておすすめという、ひれとんかつ定食¥1,500をいただく。揚げ加減が絶妙でとても柔らかい。大満足でした^^。

横でラインしてるタミクさんが「林さんが追いかけて来ている」と言っています。今回のライドは林チームLINEにも一応お声かけしたのですが前日にすごいライドをして来ているというので誰も参加がなかったのでした。

f:id:nan1079:20150922052344p:plain

前日のすごいライドです(笑)(ストラバのスクリーンショットを撮っています)。標高差がすごいです。こんなん走った次の日に松阪まで追いかけてこようなんて林さんすごすぎ。

さて、こちらも重くなった腹を抱えながらスタートです。その前に・・・

f:id:nan1079:20150920120405j:plain

コンビニ寄って、ベルギーチョコプリンパフェを頂きます^^。

さて、今度こそ走ります。途中ですれ違ったクルマに大きくクラクションを鳴らされる。同じ貧脚同盟のおいちゃんさんのレヴォーグとすれ違ったのでした。すごい偶然。そして、長野峠に至るまでのだんだんと勾配がきつくなってくる頃に林さんとばったり出会います。

f:id:nan1079:20150920135108j:plain

ばったりであった瞬間を激写される。林さんが貧脚同盟のジャージをみるのは初めてです(ジャージについては改めてきちんと記事にします。記事が前後して申し訳ないm(_ _)m)。

林さんと合流しもと来た道を走ります。ちょっときつい勾配の長野峠を登りながーいトンネルを抜けた頃、林さんがすごい猫なで声で、

林氏「次のコンビニに止まってください」

会長「分かりましたー、場所よく分からないので林さん、前行ってもらってもいいですか?」

林氏「わたしハンガーノック起こして前引くなんてできない・・・」

まさかと思って林さんの顔を見るとしんどそうだし鼻水が垂れているのに拭おうともしない。こりゃマジだ。

コンビニに着いた林さんは壁にもたれかかってゼイゼイ言ってる。カラダが全く動かない、と。ここで1時間弱休憩し林さんの体力回復を待ちます。林さんは大盛りのスパゲッティと1リットルの水と1リットルのアクエリアスを買ってきて、全部平らげます。

休憩中、かいちょうさんも成長しましたねー、という話になる。そういえば最初に林さんライドに参加した時は、

f:id:nan1079:20140525093121j:plain

私はこんなんやし(恥)、まわりみんなビンディングシューズにビビってた。

f:id:nan1079:20150920135108j:plain

今はこれ(左が私です)。昔は100キロ走るだけでもゼイゼイ言ってたのに、今は100キロを午前中に走り、240キロを走ろうとしている・・・。

休憩も終わり、林さんは驚異的な回復をみせ、先頭に立って私とタミクさんを引いてくれます。今までのは演技だったのでは、と思うぐらい(笑)。全体的に下り基調で順調に進みます。夕方に木津辺りでコンビニ休憩。そして、

f:id:nan1079:20150920183418j:plain

もうかなり暗くなって、裏清滝?にあるコンビニで林さんとお別れです。

しかし困ったことが。私のライトの予備バッテリーがない>_<。用意してあったのにどうやら家に忘れてきたらしい。ライトはタミクさんが私と同じvolt300の予備バッテリーを持っていたのでお借りすることになりました。真っ暗な清滝峠を下るのにライトがあって本当に助かりました。今回も無事に帰って来れました。

そして、サイコンが最近電池を替えたばっかりなのに「unit」と表示され電池切れだと言っている。こっちはライトほど逼迫しないですが・・・。

f:id:nan1079:20150920193059j:plain

今日の走行距離は・・・が出来ないですね。ライトのバッテリーもお返しして「ぼろぼろになって帰ってきました」感が(汗)。etrex30による走行距離記録は241.3キロで、一日での走行距離の自己記録更新です^^v。300キロのブルベも見えてきました。