風と自転車と私

アンカーのクロモリを購入、これでブルベを極めるぞ

半分自走しまなみ_2日目

f:id:nan1079:20170529155430j:plain

2日目はしまなみのきれいな景色を満喫しまくります。

半分自走しまなみ_1日目 はこちらです↓↓↓。

2日目はそそくさと朝ごはんを食べた後、鞆の浦に向かいます。

f:id:nan1079:20170529212747j:plain

とうろどう。江戸時代の灯台みたいなものらしいですね。

あとは坂本龍馬関連、細い道に古い町並み、入り組んだ海岸線・・・ここも本気で見始めたら1日潰せる場所じゃないでしょうか。

f:id:nan1079:20170528082706j:plain

海に出っ張るように、老人ホームと保育園が併設されている施設がありました。これってポニョのモチーフになった幼稚園&老人ホーム?

f:id:nan1079:20170528083028j:plain

保育園の入り口の花壇にはポニョの絵が描いてあったりして、わくわくしながらみてました^^。

さてこの辺からもう、きれいな海、入り組んだ海岸線、は始まっていて、ペダル回してる間もずっときれいな景色が次々飛び込んで来ます。いちいち止まって写真に撮りたいのですが、あまり止まりまくると、おおきさんに迷惑なので、、、控えめに止まりますが、それでもいろんな景色を撮りまくります。一眼レフ持って来てよかったー^^。

しまなみ海道のスタートは尾道大橋ですが、橋が狭く自転車は危険で渡船に乗る、のがセオリーらしいです。私たちはそこまで行かず、

f:id:nan1079:20170529200007j:plain

戸崎港からフェリーに乗ります。200円。向島に着きます。

橋を一本渡って向島から因島に。この辺で補給したいのですがおおきさんのプランでは西華園というラーメン屋に行きたいらしいのですね、なのでスポーツ羊羹の補給を我慢して走っていたら、だんだんパフォーマンスが下がってきて、わたしはハンガーノック状態に!・・・おおきさんが慌てて前を引く、ということがありました。しかし到着した西華園はまだ開店1時間前!仕方なく近くのコンビニで補給します。そして、近くに自転車神社があるというのです。

f:id:nan1079:20170528110739j:plain

大山神社です。

f:id:nan1079:20170528111817j:plain

ここには自転車やバイクにつける輪っかのお守りがあります。アニメ「ろんぐらいだぁす!」に登場して人気なんだそうです。わたしも1つゲット。もったいなくて使えません^^。

f:id:nan1079:20170528112844j:plain

そうこうしてるうちに1時間経って西華園へ。オープンと同時に結構混みます。人気店みたいですね。

f:id:nan1079:20170528113316j:plain

台湾そば。ピリ辛で美味しいです。

f:id:nan1079:20170528122221j:plain

次の生口島では、これまたろんぐらいだぁす!に出てくる定番のジェラートです。私はチョコチップとみかん?のダブルをいただきました。

f:id:nan1079:20170529155430j:plain

大三島のサイクリストの聖地。ここで撮る橋は電線など遮るものもなくとても綺麗に撮れます。

f:id:nan1079:20170529204107p:plain 

ちなみに自転車を立てるために、ミノウラの携帯工具兼スタンドの「HPS-9 Get’A」というものを使っています(画像はミノウラのサイトのスクリーンショットです)。おおきさんにも、もしよかったら立てて撮りますか?と勧めて、右に倒れないようにだけ気をつけないとね、言っていたら

ガッチャーン!

右側に倒れてしまいました!>_<

幸いディレーラ等も破損なくその後も問題なく走れたのでホッとしていますが・・・あれはすごい焦った。

最後の島・大島は地元の人に勧められてサイクリングロードではなく外周回りで走りました。これがおおきさん的にすごくツボに入ったみたいで、この島に限ってはサイクリングロードよりも外周の方が全然景色が綺麗だというのです。途中に峠あり、バラ園もあり、いまちょうどバラの旬なんでしょうかねえ、すごく賑わっていて、バラソフトクリームを食べる。

こうして四国に上陸しました。とりあえず今治まで走ります。次の補給どうしようか考えていたのですが、焼豚玉子飯というのが今治のソウルフードだということで、そのお店に行きます。

f:id:nan1079:20170528165208j:plain

白楽天。5時の開店と同時にほぼ席が埋まる人気店でした。

f:id:nan1079:20170528171304j:plain

焼豚玉子飯を頂きます。けっこうなボリュームだと思うのですがぺろっと食べてしまいました。ここからあとはフェリーの出てる東予港まで行くだけです。2日目はしまなみの綺麗な景色をみて美味しいものたくさん食べて堪能したのですが、なんだかんだ言って2日間で400キロぐらい走ってます。最後の力を振り絞って、ペダルを回します。そして東予港に到着。

f:id:nan1079:20170528184607j:plain

東予港すぐ手前のクロネコヤマトの営業所で荷物を受け取りました。おおきさんに勧められて、輪行袋と船内で着る服をあらかじめ送っておきました。おおきさんはこういうことに慣れていて感心します。

f:id:nan1079:20170528184525j:plain

この日は150キロ、1日目と合わせて420キロ走りました。さすがにくたくたです。

f:id:nan1079:20170528191115j:plain

自転車は輪行袋に入れます。これでフェリー料金が安くなるプランをあらかじめ申し込んでおきました。

f:id:nan1079:20170528191141j:plain

今日はこのフェリーに乗ります。20時から乗船可能、出港は22時半ですが、それまでにお風呂に入ったりレストランで食べたり、上にラウンジがあって缶ビールやおつまみを持ち込めるスペースがあって、それが出港前から使えました。部屋は2等寝台というやつで1つの部屋に2段ベッドが4つ(合計8個の寝台)があってカーテンを閉めるとカプセルホテル程度のプライベート空間になり、結構自由です。私たちは部屋に荷物を置いてすぐ風呂に入ってご飯を食べてラウンジで二人で軽く乾杯しましたよ。

f:id:nan1079:20170529214212p:plain

2日目の行程です(ストラバのスクリーンショットです)。

f:id:nan1079:20170529214403j:plain

朝。気づくともう明石大橋をくぐっていました。もう大阪港に着きます。今回は半分自走しまなみという無茶なプランでしたが、事故なく大きなトラブルなく、忘れ物なく無事に終えることが出来ました。旅慣れたおおきさんのプランに乗っかって、しんどかったけど、大正解でした。おおきさんには本当に感謝です。一生心に残る自転車旅になりました。またこういう旅ができればと思います。