読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風と自転車と私

アンカーのクロモリを購入、これでブルベを極めるぞ

モーニンググローリーに行ってきました。

自転車 軽めのライド

f:id:nan1079:20161211105028j:plain

KOG忘年会翌日でまだ酒が残っていますが〜

軽く走りましょうということになり、モーニンググローリーに行くことになりました。

皆さん略してモニグロとか言ってますが、わたしそのお店、場所も全然知らなくて、ずっとついて行くだったのですが。「(淀川沿いで嵐山いく途中の)御幸橋を越えてちょっとのところやで」と言われ大木さんについていきます。ずっと大木さんが先頭走っていて、ジェスチャーで"先頭変わってほしい"と言われたのですが、場所わからんし申し訳ないが後ろをぴたっとついていきます(^^;。

御幸橋を越えさらに堤防上サイクリングロードを走っていると大木さんが急にスピードを緩め、ここ!、といいます。サイクリングロード脇にお店のホワイトボードがあり、かなり急ですが土手を下ります。下ったらすぐに駐車場・駐輪場で道を隔ててその向かいにお店がありました。

こんなにサイクリングロードに近いところなら寄ろうかと思えます。さらにオーナーさんも自転車に乗るらしいです。これだけで自転車乗りが集まるのに十分な理由ですよね。という訳でお店はいつもロードバイク乗りでいっぱいのようです。こんなお店できてたなんて全然知らんかった・・・。

f:id:nan1079:20161211102026j:plain

モーニングはいたって普通です。でも、コーヒーが凝ってて色んな種類から選べます。(通常はゆで卵ですが切らしてしまったとのことでスクランブルエッグになっています)

f:id:nan1079:20161211203047j:plain

1周年ということでステッカーを頂きました^^

また行きたいと思います!

 

KOGの忘年会に参加してきました。

自転車 ウェア 朝KOG

お店主催の忘年会に参加してきました。

会場は瓢箪山の「さぬき志度」といううどん屋さんの2Fです(時間を読み間違って15分ほど遅れてしまいましたm(_ _)m)。お店主催の忘年会ってあまり聞いたことがないのですが、20人以上は参加されたと思います、子供さんの参加もあってかなり楽しげな忘年会でした。私が顔を知ってて話せる人は5人ぐらいしかいてなかったですが、それでも楽しめました。

f:id:nan1079:20161210203952j:plain

宴もたけなわの頃、ビンゴゲームが始まりました。自分でもビックリするぐらいスムーズに揃い、一番にビンゴになり、

f:id:nan1079:20161211193350j:plain

数ある魅力的な商品の中からKOGキャップをげっとしました^^v。これはほんま嬉しい。KOGジャージより先に手に入れてしまいましたよ。

 

朝コグ(TOJ&塩パンコース)参加してきました。

自転車 朝KOG

f:id:nan1079:20161205220318j:plain

今回も朝コグ参加してきました。

ここ1ヶ月ぐらいは朝コグぐらいしか自転車に乗る機会がなくて、かろうじて皮一枚で自転車とつながっているような感じ・・・!?。年明けのブルベに申し込んでおり、こんなことをしててはダメだなあと思いつつ・・・(^^;

ツアーオブジャパン京都ステージのコースをのんびり走り、地元のパンやさんでゆっくり休息とのことで、前からこのコース走ってみたかったんです、塩パン食べたくて^^。ただでも、どこがTOJのコースか走り終わった今でもわからないです(^^;

f:id:nan1079:20161204090626j:plain

パン屋さんはブーランジェヤマダというところです。

f:id:nan1079:20161204084035j:plain

どれも美味しそうです。塩パンは最低限ゲット、あとはめんたいこフランスと中にチキンが入ったやつ。買いすぎたか?3つも食べれるか?と思いましたが、ぺろりと平らげてしまいました。

余談ですが、お店のレジが先進的です。ベーカリースキャンがついています。各レジには複数のパンをスキャナーで読み取り、その形状で金額を算出するシステムがついています。

f:id:nan1079:20161204084041j:plain

ゆっくりしすぎてコグの11時の開店に間に合わなくなりそうになり、店長は先に行ってしまいました。あとでお店まで戻り、この日もゆっくり談笑して帰ってきました。みぞやんさんが今日はいないなぁと思ってたら落車して骨折したらしい・・・お大事に( ; ; )。

 

パールイズミのプレミアムウインドブレークジャケット1500BLについて

ウェア 自転車

f:id:nan1079:20161203060012j:plain

これ本当に暖かいです。

まだ自宅から嵐山までの往復しかしていなかった頃、真冬はかなり着込んでいました。自転車用の服とか高いし、普段着るダウンジャケットとか着て下にも着込んでかなりモコモコやったと思います。その後冬用ジャケット買ったけども、秋用ジャージとの重ね着するものでやはりモコモコし、ずっとチタンフィルムのやつが欲しかった。で、去年の冬、暖冬だったのかウエパで4割引で売っていた時に逃さず買ったのが、パールイズミのプレミアムウインドブレークジャケット1500BLです。

本当にこれだけでいいのか、秋用ジャケットとかを重ね着せんでいいのか半信半疑だったんですが(さすがに下にはヒートテックのようなものを着ます)、下着とこれと、もっと寒い時は携帯性のウインドブレーカーも着ますが、2枚着るだけで真冬のライドを乗り得ることができます。

フィット感が高くて引っ張られるような感じがありますが、それは自転車に乗っている時の姿勢で最適にフィットするためらしく、まあ仕様ですね。

去年のBRM110枚方はこれで乗り切りました。また、ブルベの体慣らしのために12月30日に布目ダムまで走ったことがあったのですが、その時は朝は氷点下0度ぐらいだったのですが、2枚着るだけで乗り切ることができました。大正池越えて下ると茶畑の葉に霜が降りていて白い花が咲いてるようで、景色は格別でした(寒かったけど)。

プレミアムウインドブレークジャケットの下にはモンベルのジオライン ライトウェイトを着ています。

f:id:nan1079:20161203080926j:plain

日常でもよく着るので買い足して着ました。

ただこれでもやはり寒い時があるので、中厚手(ミドルウェイト)も考えています。また、プレミアムウインドブレークジャケットは早朝の寒い時間帯は重宝するのですがお昼あたりになると汗ばむぐらいになることもあり、ウインドブレーカーの重ね着や、プレミアムウインドブレークジャケットの前を開けて調節とかもちろん必要です。

 

 

☆関連記事☆

十三峠→フラワーロード→清滝峠下り

f:id:nan1079:20161103210036p:plain

十三峠→フラワーロード→清滝峠下り、と定番のコースを走ってきました。そろそろ寒くなってきて、汗もあまりかかず、十三峠の上の駐車場で3分ほど休憩しましたがさっさと先を目指し、それ以外の休憩はとらず(走りながらようかんは食べましたが)。走り終わってみると足先が冷たくなっていました。そろそろビンディングシューズの風通し穴をテープで塞ぐことをしないといけないですね。

f:id:nan1079:20161103081041j:plain

一応十三峠のタイムを計りました。25分22秒、遅い…。まあ私はこんなもんですu_u。

地獄のコメンサル練に参加してきました

ロングライド 自転車

f:id:nan1079:20161023122408j:plain

山田さんによる高野山辺りを巡る練習に参加してきました。

山田さんは高取ヒルクライム(MTB部門)で優勝するような人です。以前にもアワイチでマウンテンバイクに私たちが引いてもらったりしています。その山田さんが鬼教官になって高野山あたりを登ることになりました。

参加者は山田さん、ベンさん、おいちゃんさん、タミクさん、かいちょう(わたしです)、KOG仲間からは、けんさん、大木さん、小倉さん、の8人です。

f:id:nan1079:20161023063220j:plain

「奥河内くろまろの郷」まで車で移動します。私はおいちゃんさんの車に乗せてもらいます。自転車はルーフに積載させてもらいます。

f:id:nan1079:20161023082747j:plain

まだ新しい?道の駅です。道の駅じゃなくてショッピングセンターかも。ここから出発します。

f:id:nan1079:20161023094949j:plain

まずは国道480号線まで行き鍋谷峠まで。10キロぐらいずっと登り。紀の川まで下り、今度は高野山の大門を目指して登ります。大門までは途中でちょっと平坦なところがありますが20キロぐらいずっと登りです。 

f:id:nan1079:20161023113625j:plain

途中でやきもちの看板を発見、ベンさんが耐えかねて「ここで休憩していきましょう!」とかなり強引に休憩になります。山田さんも渋々って感じで休憩を認めます。ここからもさらに登って大門に到着。

f:id:nan1079:20161023123936j:plain

お昼はコンビニでさっさと済ませるよう言われ、私は「鮭とほうれん草のクリームパスタ」と「プレミアムヒレカツサンド」を買います。ヒレカツサンドは急かされて食べきれず、サドルバックに入れて次の休憩で食べることにしました。この慌てた感じはまるでブルベだ(^^;。

反対方向(371号線のほう)に下山。こっちは勾配がすごい急でブレーキは効きにくいし、道はガタガタで大変怖かった。

再び紀の川にでます。ここから本来は川を上流に上って310号線で金剛山を超える予定だったと思うのですが、山田さんのさじ加減で紀見峠(371号線)を超えることに。すでに何個も峠を越えている感じがあり、これが最後だと思って頑張ります。

f:id:nan1079:20161023153651j:plain

紀見峠に到着。さっきのカツサンドを頬張ります。

だいたいにおいて、山田さん、タミクさん、KOG3人が先頭集団を作り、私がだいぶ引き離されて一人旅、というパターンが多かった。

もうこれで坂は終わりだと思っていたが、なぜかまた坂道があり、、、

いまGPSログを確認するとわざと遠回りしているようだ(^^;。

f:id:nan1079:20161023163738j:plain

くろまろの郷に着いて自転車を草むらに倒して自分も地べたに座り込みます。107キロと大した距離ではなかったですが、獲得標高がいくらだっけ?2200mぐらいですね!頑張りました^^。

今回はサドルを2mm下げたのに、右の股関節がまた痛む。もうちょっと様子をみてポジション今度はどうするか考えます。肩もすごい凝ってるし、フォームのせいなのかポジションのせいなのか、しばらくはいろいろなパターンを試してみたいです。

貧脚最速アワイチ

ブログの更新が遅れていますm(_ _)m

f:id:nan1079:20161002114342j:plain

SEOさん参加で速度が一気に上がりました。

さて今年もアワイチ行ってきました。前回は去年の8月だったふうに記憶しております。あまりの暑さに何度も休憩して12時間かかった記憶があります。今年は10月に。さすがに夏の一番暑い時とは違いますが、この日は10月にしてはまだまだ暑い日で最高気温29〜30度ぐらいだったと思います。そんな中いつものように走ってきました。

f:id:nan1079:20161002063545j:plain

今回の参加者は、BENさん、おいちゃんさん、原本さん、SEOさん、リクさん、かいちょう(わたしです)の6人。なみはやドーム前に待ち合わせて6人6台をハイエースと原本さんカーで分乗、出発です。今回は、まぁいろいろあって、道の駅東浦駐車場から出発、まずはナゾのパラダイスのある峠に至るまでの最後のコンビニ(ファミリーマート洲本海岸通店だと思う)まで一気に行くも、SEOさん「えっもう休憩?」みたいな雰囲気。休憩はさっさと切り上げて先に進みます。

f:id:nan1079:20161002095833j:plain

名物ナゾのパラダイス。もう何年もやってない感じですね。

f:id:nan1079:20161002104253j:plain

座礁した?クレーン。10月とはいえこの日は夏日で暑く、空気も雲も夏の名残があります。

f:id:nan1079:20161002114342j:plain

淡路島の一番外側を通ると風車のすぐそばを通ることになります。ここに登るまでの坂道が結構きつかったりします。

f:id:nan1079:20161002130101j:plain

お昼は道の駅福良近くにあるとんかつ屋ママン亭で。

f:id:nan1079:20161002141131j:plain

鳴尾大橋がすぐ近くに臨める岬にもよります。ここのベンチが後ろの崖からの気持ちいい風がきて、前回は長居してしまったのですが、今回はさっさと立ち去ります。

その後ローソン慶野松原店までたしかノンストップで行ったと思います。

私にとって一番最初のアワイチが一番思い出深いのですがその時「ああ、ここのT路路の自販機で長居したなあ」とか思い出されます、そして今回はスルーです(笑)。

ローソン慶野松原店で休息中にあとからやってきたBENさんを見ますが、BENさんそのまま通り過ぎていきます。もともとここで落ち合おうとなっていたのに、どうしたんでしょう!?次の休憩場所ファミリーマート淡路西海岸室津店にしっかりいました。どうやらわざと振り切ったみたいです。私も疲れ切ってファミリーマートではハーゲンダッツクリスピーサンドキャラメルクラシックをいただきます。私の自分ご褒美の定番です。

あとはもうもと来た駐車場まで帰るだけですが、6時を過ぎてしまいさすがにライトオンせざるを得ない状況に。それでも淡路島一周ほぼ10時間で、貧脚最速でございます。これは今回SEOさんにご一緒いただいたことが大きいですね。

f:id:nan1079:20161002182328j:plain

帰りはお風呂に入って、サービスエリアで晩御飯いただいて帰りました。アワイチはいつも一大イベントですね^^。